企画展


タイトル

世田谷美術展 ’90

1990年1月10日~2月4日


 

世田谷美術館では活動の大きな柱の一つとして、世田谷区在住作家の活躍の状況を広く区民に紹介することがあります。その一環として、今年度も昨年度の「世田谷美術展‘88」に引き続き「世田谷美術展’90」として、世田谷区内在住作家による作品展を開催いたします。世田谷区内には、絵画、版画、彫刻、工芸など多方面にわたり、現在の日本美術界を代表する美術家が数多く居を構え、創作活動を展開しています。今回はそのうち、140余名の方々のご参加で、充実した総合的な展覧会を企画いたしました。その年齢層も20歳代から90歳代までと巾広く、世田谷区内の作家の全体像を明らかにするばかりではなく、今日の日本の美術の現状を身近に紹介する場ともなることでしょう。