企画展


タイトル

NEW TRENDS-世田谷の新世代

1987年8月1日~31日


 

現代美術の世界は主要な美術運動が終わり、若い作家たちが、新しい表現の可能性を求めて様々な角度から独自の世界を模索している状況にあります。
平面、立体、インスタレーション、ビデオそしてパフォーマンスと異なるメディアを使い、今日多種多様な表現が行われています。
今回の展覧会は、世田谷区在住の注目すべき若手現代美術家8人によって、現代美術の新しい動きを紹介しようとするものです。
 出品作家 荒敦子(平面)小泉俊己(立体)重吉克隆(平面、立体)高橋淑人(平面)西村博美(クレイワーク)ヒグマ春夫(ヴィデオ・パフォーマンス)舟越直木(平面、立体)吉澤美香(壁面インスタレーション)(敬称略50音順)