企画展


タイトル

村山知義の宇宙

すべての僕が沸騰する

2012年7月14日~9月2日


撮影:上野則宏

日本のダ・ヴィンチ 村山知義の初の大回顧展

村山知義(1901‐1977)は大正から昭和初期にかけて大正期の新興美術運動の旗手として「マヴォ」や「三科」を結成しました。ベルリン留学中に出会ったダダや構成主義に触発され、帰国後発表した油彩やアッサンブラージュの作品は、日本の近代美術に決定的な影響を与えました。村山の活動は美術の仕事に留まらず、建築、舞踊、舞台美術、映画、小説、戯曲、評論、イラストレーション、装丁等に及び「日本のダ・ヴィンチ」と称されるほど多岐にわたります。本展では1920年代から30年代の戦前の現存作品を中心に、村山知義の仕事の全貌に初めて迫ります。

【関連イベント】
講演会「村山知義のベルリン 1922」
日時:7月21日(土) 14:00~
会場:世田谷美術館 講堂   
参加方法:当日、10:00より整理券を配布します
     
講演者:五十殿利治(筑波大学芸術系教授)

※手話通訳つき 無料


講演会「在りし日の籌子(かずこ)を追って」
日時:7月28日(土) 14:00~
会場:世田谷美術館 講堂  
参加方法:当日、10:00より整理券を配布します

講演者:岩崎清(ギャラリーTOM副館長)

※手話通訳つき 無料


人形芝居 中野成樹+フランケンズ「現在に『スカートをはいたネロ』を試演する」
日時:7月16日(月・祝) 13:00、15:00、17:00
※お申込み、詳細はタイトル部分をクリックしてください


ワークショップ「誰もいない美術館で」
日時:2012年9月1日(土)・2日(日)両日とも10:30~18:00 発表会2日19:00~
講師:柏木陽(演劇家/NPO法人演劇百貨店代表)
※お申込み、詳細はタイトル部分をクリックしてください


やなぎみわ演劇プロジェクト「1924 人間機械」
日時:8月3日(金) 16:00~、4日(土)・5日(日)14:00~
※お申込み、詳細はタイトル部分をクリックしてください


「100円ワークショップ」きみの舞台をカードに演出しよう!
小さなお子様から大人の方まで、どなたでもその場で気軽に参加できます。
日時:8月3日~8月25日の期間中毎金・土曜日 
    14:00~16:00
※詳細はタイトル部分をクリックしてください


ぷる・ま・しぇり ~こどもといっしょに~ 絵本の読み聞かせとそれに関連した創作
日時:8月26日11:00~11:45(1回目)/14:00~14:45(2回目)
講師:藤田百合(絵本研究) 
※お申込み、詳細はタイトル部分をクリックしてください


ナイトツアー2012
日時:2012年8月25日(土)18:30~20:00
※お申込み、詳細はタイトル部分をクリックしてください