企画展


タイトル

世界四大文明 メソポタミア文明展

2000年8月5日~12月3日


 

本展は、首都圏4箇所で一斉に開催される世界四大文明展のひとつです。世界でも屈指のメソポタミア美術の収集を誇る、ルーブル美術館の所蔵品299点を展示します。なかでも「目には目を、歯には歯を」で有名な、現存する世界最古の成分法典のひとつ、ハンムラビ法典が、この度ルーブル美術館から初めて出品されます。